女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

彼氏の前でメイクを落した姿を見せるのが不安です。

Q.
彼氏の前でメイクを落した姿を見せるのが不安です。
メイクを落とせずに困っています。

現在、色が濃いファンデーションとコンシーラで隠していましたが、彼氏の前でメイクを落とす姿を見せる事が近づいてきました。何か対応がないでしょうか?

A.
光療法、各種注射や点滴、内服療法、外用薬など手段は色々あると思います。

一度診察してみると治療方針が決まります。

お気軽にご相談して下さい。

便秘症:とにかく硬いのです。何か対応ありませんか?

Q.
便秘症:とにかく硬いのです。何か対応ありませんか?

A.
地中海料理や、イタリア料理のようにオリーブオイルなどを
少し多めにとるのも方法です。

腸の内腔に潤滑油(食事で摂取したオイル)がある事よリ、
便が停滞する時間が少なく便秘傾向が改善します。

サラダにドレッシングを少し多めにかける事により、対応出来ます。

是非試してみて下さい。

IPL / RFについて。先生の所では、顔全体でどのくらいショットするのですか?

Q.
IPL / RFについて。
先生の所では、顔全体でどのくらいショットするのですか?

A.
まず、当院で行う照射は私がすべて直接行っています。
IPL / RF器械導入から今までの症例より、照射数は、各個人差がありますが、顔全体で280~350ショットです。シミにはIPL をメインで治療し、シワ・たるみにはRF をメインで治療しています。

当院では2方向(直角)にIPL、RFの順で最低各2回づつ照射します。

そのあとに、患者様の満足度を高めるために、気になる所を更に追加して照射しています。

■心ばかりのサービス■

帰宅後に化粧をしなくても良い方や、少し赤みが残っても良い方には、少し余計に照射します。(もちろん、翌日頃には赤みが消えます)ご希望の方はお申し出下さい。

【導入して現在までの印象】

女性ホルモンの補充やプラセンタの注射をしながら行う、当院の肌のメンテナンス療法を受けている皆さんが大変喜んでいます。

IPL / RFの器械導入により、お肌のケアーは外面だけでなく、内面のケアーもおこなうことがいかに大切なことであるかを知らされまています。

エステで行う脱毛は、なぜ回数が多いの?

Q.
エステで行う脱毛は、なぜ回数が多いの?

A.
エステで行う脱毛は毛根破壊が出来る器械を使用できないからです。
発毛遅延効果と考えます。

医療法17条の項に毛根破壊行為ができるのは医療機関のみが可能とあります。
そのために医療機関で行う脱毛は回数が少なくて済むのです。

———————
多くの方が同じような相談で受診し治療しています。
必要時にはご相談下さい。

矢追医院

http://www.yaoi.org/



矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら