女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

HOME >  婦人科一般  >  出産  > 

お産入院前:妊娠41週3日。陣痛誘発剤に必要性がありました。

Q.
お産入院前:妊娠41週3日。陣痛誘発剤に必要性がありました。

A.
陣痛促進剤と聞くと不安になる人が多いものです。
陣痛促進剤は子宮の入り口の状態がある程度開いて、柔らかく、あとひと押しで赤ちゃんが
出てくると判断した場合にふつう使います。
色々と適応がありますが、使用する際、初産の場合、胎児の児頭が母親の骨盤を通過出来るかどうか骨盤の写真を撮影してから行うのが通常のようです。

通過しない場合は(児頭骨盤不均衡)として腹式帝王切開術となります。
最近は、出生児に異常を来し、訴訟問題などが見られるため、帝王切開率が高くなっているように思います。

お産入院前:入院前に気を付ける事は何ですか?

Q.
お産入院前:入院前に気を付ける事は何ですか?

A.
予定日が過ぎて胎動がない場合には、胎児死亡の事もあります。
動きがない場合にはお腹をゆすってみて、動かない場合には受診先の病院に連絡しましょう。

お産入院前:入院するタイミングを教えて下さい。

Q.
お産入院前:入院するタイミングを教えて下さい。

A.
【一般的な入院のタイミング】

●産徴(赤や茶褐色のおりものが出始める)が見られた後に
 
1:規則的な子宮収縮が10分間毎になった場合。
2:破水感(尿と間違えるくらい)があった場合。

コメント: 入院は慌てず、持って行く物を準備しておきましょう。
以下のような人は少し早めに連絡する事をすすめます。

1:3人目以上の場合。
2:通院先まで1時間以上かかる場合。
3:前回、痛みがあまりないにもかかわらず分娩した人。

▲ 是非これらを参考とし良いお産をして下さいね。

お産入院中:忙しくて、母親学級を受けていないのですが大丈夫?

Q.
お産入院中:忙しくて、母親学級を受けていないのですが大丈夫?

A.
なかなか時間が取れなくて母親学級を受けるタイミングをはずしてしまう妊婦さんも多く見られます。

おそらく、お産を経験したお友達や色々な本である程度は自分なりに理解しているのではないでしょうか?
わからない部分だけでも入院後に優しそうな助産婦さんに恥ずかしがらずに聞いてしまいましょう。

● いきみ方のポイント ●

大きく2回深呼吸し、その次にいきを吸った後、歯を食いしばり息をもらさず肛門に力を入れるように気張って下さい。
また、身体はそらさずに海老のように丸くすると赤ちゃんに無理がないようですよ。

間もなくですね、元気な赤ちゃんを生んで下さいね。

退院後でも鮮血って異常?

Q.
退院後でも鮮血って異常?

A.
悪露で無く、持続的でサラッとした鮮血は異常です。
場合により、胎盤や卵膜が残っている可能性がありますので、分娩施設にまず連絡し指示を聞き、対応してもらいましょう。

胎盤や卵膜が残っているのなら適切な処置で治まりますが、胎盤が子宮にくっついてしまう癒着胎盤では、子宮を摘出
する事になりかねません。

【 癒着胎盤の原因には以下が考えられます 】

1:中絶処置直後で子宮内に傷が付いている状態で受精卵が
  着床した場合
2:前回帝王切開術により、子宮を切開した場所の内側に胎盤が
  付着した場合
3:出産後、早めの妊娠で受精卵が着床した場合など

が考えられます。

中絶直後の人、分娩直後の人はそのようにならない為にも予防的に数カ月間は、排卵付近の避妊を忘れずにしましょう。



矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら