女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

HOME >  婦人科一般  >  緊急避妊(避妊の失敗):どうして、避妊が出来るのですか?

緊急避妊(避妊の失敗):どうして、避妊が出来るのですか?

Q.
どうして、避妊が出来るのですか?

A.
緊急避妊法に関して有名なのは、(社)日本家族計画協会クリニック所長の 北村 邦夫 先生が有名です。
先生は、この分野に関しても多くの文献を書かれています。

平成11年9月1日 発行の【日母医報:日本産科婦人科学会の会員に郵送されるもの】にも先生が書かれているものをここで簡潔に引用いたします。

《緊急避妊法を行なうと》
子宮頸管粘液を濃厚にさせ、精子の子宮内への進入を阻止出来、下垂体ゴナドトロピンの抑制され、さらに排卵を抑制させ、黄体期の短縮がみられ、卵子の卵管内輸送時間の変化や、子宮内膜のホルモンレセプターと機能抑制が生じると言います。

これらを利用して、受精卵が子宮内膜に着床する事が難しくなり、妊娠の回避をとなります。
また、これらは、着床が成立した後では効果はありません。

利用する場合には、内服する時期を間違えないよう注意して下さいね。

———————
多くの方が同じような相談で受診し治療しています。
必要時にはご相談下さい。
また、このページをお友達へ教えてあげて下さいね!

矢追医院

http://www.yaoi.org/


矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら