女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

テオシアル・リデンシティー

リデンシティーは架橋されていないタイプのビタミンB6と8種類のアミノ酸を含有したヒアルロン酸で肌の老化を目的とした注入剤です。

■柔らかさ(私の使用した印象)

通 常のヒアルロン酸よりサラッとしているため、深いしわに対しボリュームを出す目的には適しません。しかし、目の下など皮膚の薄い部分に対しては、今までヒ アルロン酸で行った際にはボコッとしていた感じがありましたが、このリデンシティーはもともとサラッとしているため、あまりなく目立ちません。

目的に合わせ、硬さの異なる他のヒアルロン酸などと使い分けをすれば良い感じとなる事でしょう。

■注入部位

患者様の要望に合わせ、以下の希望する場所へ注入致します。

目の下のクマ、インディアンライン(ゴルゴライン)、頬、口まわり、薄い法令線、額のシワ、目尻のシワ、マリオネットライン、首、デコルテ、手の甲など。

■治療予測効果

モッチリとした肌質改善、小じわをより薄くさせる効果、軽度のリフトアップ効果があります。

■治療回数

1回の施術でも効果の実感はありますが、メーカーの推奨は3週間に一度のペースで3回入れるというものです。もちろん、個人差はあるもの、この1クールで半年以上の効果の実感が続くと言われています。

■治療前の前処置

麻酔クリーム塗った後に注入します。

■デメリット

目の下へ注入する場合には出血する場合がありますので鈍針を使用致します。

■当院で行うリデンシティーの注入費用

1本40,000円から(税別価格)

リデンシティーⅠとリデンシティーⅡで費用が異なります。

希望の部位を伺い、受診当日に、どちらをどの部位に行うのが良いかご提案させて頂きます。

注入剤による、各個人に合わせた併用治療

写真をクリックして頂くと拡大致します。

テオシアル・リデンシティーは写真左上

テオシアル・ファーストライン(ピンク):やや硬めなヒアルロン酸

テオシアル・グローバルアクション(ブルー):硬めなヒアルロン酸

ボトックス:筋肉の収縮を抑えシワを目立たさせなくさせる薬剤。

メソラインスリム:脂肪融解注射

メソラインタイト:肌の引締め

メソラインヘアー:育毛効果を目的

各個人の要望に合わせ併用治療する事が可能です。

もちろん、ご相談下さい。



矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら