女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

希望の方はご連絡して下さい。

あなたの専門分野を掲載しませんか?

ご希望の方はお気軽にご連絡して下さい。

条件は、女性のために貢献出来るものとさせて頂きます。

和食にも、私のオススメのオリーブオイルの活用法

前にもオリーブオイルの事をお話致しましたが、どうしてもオリーブオイルというと、イタリアンや洋食にしか合わないイメージが強いかと思われます。

しかし・・・

私は和洋中どんな料理にも自宅ではエクストラヴァージンオイルを使用しておりますし、こんな使い方もあるのです。

最近、とてもはまっているお取り寄せ品のひとつに『押し寿司』があります。

通常はそのまま頂くか、お醤油で頂くかと思います。

是非、お好みのエクストラヴァージンオイル、アボガドオイルに、質の良いお塩をふりかけ頂いて見てください。

本当に驚く位、オイルと和がマッチするのです。

お塩について、

私の最近好きなものは『柚子七味塩』、『梅塩』、あと、『ヒマラヤの岩塩』です。

皆様のオススメのお塩はどちらのものですか?

食には、和には和の調味料・・・などよりも、ちょっと外したセンスを持ち込むと、複雑性が出て、食の幅が広がります。

是非、皆さんも、お試し下さいませ。

★コメント(矢追)

定番の食べ方も良いですが、アレンジにより自分なりの新しい味覚を発見する事もありますね。皆さんも是非一度試して下さい。

毎日の愛用ハーブティー

私が毎日飲む愛用ハーブティーについて書きます♪

Esthe Pro Laboという会社から出しているハーブティーが、私のお気に入りなんです。

この会社の社長さんのお子さんが酷いアレルギーがあり、一般で販売されている添加物なし。自然派。。。とうたわれているお茶を幾度となく試しても体調は改善されず、自ら開発したものなのです。体質改善ハーブティーという訳です。

朝、昼、晩で身体に合ったものを飲む事で浮腫や代謝アップに即効性ある効き目がみられます。

深眠系、排出系は夜に。代謝系は朝。
昼間は、減肥系、整肌系、美髪系、季節系を。。。

特に私のオススメは、排出系と整肌系!
体調が整うと、肌が輝いてきます。
肌の艶やかさは、運の良いイメージです。
運の良さそうな人は、
良縁を招きます。

艶やかさは心のしなやかさ。身体の中からデトックスして参りましょう。

料理研究家 山田晶紀子

★コメント(矢追)

ハー ブティーはお手軽に体調を整える手段として良いと思います。しかし、各個人の体調や月経周期により効果が異なります。体調に合わせて飲むタイプを変えるの が効果的な飲み方です。また、色々なメーカーから販売されていますのでサンプルなどを取り寄せ、自身で飲みやすいメーカーを楽しみながら探して行くのも良 いですね。簡単なのは、店頭や各イベントで試飲するのがおすすめです。お試し下さい。

■ハーブ(ハーブティー)に関してのリンク先

PC版

http://www.yaoi.org/photom/articlecategory/57/63/

100604_100708

あさりと春野菜のスピルリナパスタ

今回は、『スピルリナ』を使用したパスタをご紹介いて頂くこととなりました。

みなさん、スピルリナって知っていましたか?

■材料4人分

あさり 700グラム
アスパラ 8本
ニンニク 2片
白ワイン 50㏄
生クリーム 200㏄
ゴルゴンゾーラ 大2
パルミジャーノ 適量
塩コショウ 適量
オリーブオイル 適量
イタリアンパセリ 適量
バター 大1

生パスタの材料4人分
強力粉 200グラム
スピルリナ粉末 50グラム
卵 2個

■作りかた:

1、まず、生パスタを作ります。

強力粉と卵、スピルリナの粉末を混ぜ合わせ、
生地が滑らかになってきたら、1時間寝かせます。

2、にんにく微塵切りをバター、オリーブオイルで炒め、
香りが出てきたら、そこにアサリを投入し、白ワインを
ふりかけます。

アルコール分が飛んだら、塩茹でしたアスパラを斜め切り
したものと、生クリームを投入。

3、2にゴルゴンゾーラを加え、味をつけていきます。

最後に塩コショウで味を調整します。

4、ねかせておいた生パスタをパスタマシーンを使い、
フィットチーネを作っていきます。

5、4をソースに絡ませて、出来上がり。

食べる時に、パルミジャーノを振りかけて。
伊太利亜パセリをふりかけて・・・

今回のお料理に使いました、「スピルリナ」皆様ご存知ですか?

海外ではよく使われている食材なのですが、
日本ではまだ耳にする事が余りないお野菜かと思います。

スピルリナとは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸に加え、食物繊維、
小飽和脂肪酸など、50種類もの栄養が含まれているのです。

野菜不足な方、ダイエットをされている方・・・

是非、このスピルリナというお野菜に注目してみて下さいね!

今回のように粉末でも、サプリメントでも発売されているので。

是非、チェックしてみてください。

今回は、生パスタの中にスピルリナを入れましたが、自宅で作る
パンやケーキのスポンジに混ぜてみてもいいかと思います。

photo49_9

本のご紹介

当院に置いてある本です。

15ページと54ページが特に気になります。(矢追)

本の中に書いてある、山田晶紀子先生の座右の銘が
とても印象的なためご紹介致します。

『人付き合いも毎日の生活も、豊かな心を持って丁寧に』

みなさん、ご参考として下さい。

photo49_8

こんなこと、あんなこと伺ってみたい

エキストラバージンオイルの専門家、山田晶紀子先生に伺いたい事がありましたら、お問い合わせフォームより送りください。

こんな時のレシピ、手軽に出来る1品、国内外を含めたおすすめのお店など。

内容により採用し、この場で掲載させて頂きたいと思います。

また、送られたものの返信は必ずではありません。ご了承ください。

photo49_8

料理後の姿(その1)

料理作りが終わり、皆さんと食事をする前の姿。

photo49_6

エキストラバージンオイルを選ぶ時の注意

ユーザーの声より、山田先生にエキストラバージンオイルを選ぶ時の注意を伺いました。

是非、選ぶ時のポイントとして参考にして下さい。

~☆*.。.*.。.*・*.。.*.。.*・*.。.*.。.*・*.。.*.。.*☆~

早速ですが、オイルの選出方法です。

まずは簡単にスーパーやデパートで購入する場合、ボトルが透明のものは避け、黒っぽいもの。もしくは箱に詰められているものが良いと思います。

というのは、オリーブオイルは、とても光や熱に弱いものなのです。

輸入される際に、大抵の輸入商社は船便を利用しておりますため、かなりの高温、湿度の高い場所で運ばれるわけです。

その環境だけでもオイルにとってはリスクが高く、日本到着時には、酸化してしまう(欠陥オイルといいます)事が多いのです。

黒っぽいものや箱詰めされているものであれば、光を直接通さないので、良いかと思います。

私は信頼をおける個人輸入業者の方から直に購入しておりますので、もし宜しければ、皆様にご紹介させて頂きますね。

イルビアンコさん・・

http://www.ilbianco.com/

こちらの社長さんは非常にオイルの鮮度にこだわっており、空輸便で輸入されております。

空輸便ですと、湿度、温度共に抜群の環境で日本に到着するので、まさにイタリアで食したオイル、そのものの味を日本でも味わえるという訳なのです。

イタリア中部のモリーゼ州で作られたオイル・・

モリーゼが一番のオススメです。

温野菜、生野菜、バゲット…なんにでもかけて召し上がってみて下さい。

金賞を受賞したオイルです。

私は身体は摂取する油も大切だと考えておりますので、和洋中全ての料理にエキストラヴァージンオイルを使用しているんですよ。

是非、お料理の仕上げなどに使うだけでも風味が増してお料理が一段アップするので、質の良いエキストラヴァージンオイルを使用して頂きたいと思います。

~☆*.。.*.。.*・*.。.*.。.*・*.。.*.。.*・*.。.*.。.*☆~

いかがですか? みなさん、ちょっとした知識になりましたね。

今度、大切なパートナーへ料理を作る際に、これらの知識(風味)を一言加えてみてはいかがですか?

印象も変わり、料理がより一層おいしくなる事でしょう。

この知識、初対面の人とお店に行った際の会話としても役立ちますね。
(もちろん、その場の空気と相手を考えて話しましょう。)

先のイルビアンコさん・・

http://www.ilbianco.com/

のページでさらに情報を得る事は、さらに知識がパワーアップします。ご覧下さい。

美しくしさを維持するため、抗酸化作用のあるエキストラバージンオイルを取り入れた食事はとても有効だと考えています。(矢追)

是非、皆さんもお店でお気に入りのものを探してみましょう。

料理前の姿(その1)

皆さんも、是非、エキストラバージンオイルを取り入れた
アンチエイジングレシピを作り、いつまでも若々しくいましょう。

photo49_4

鶏胸肉の野菜ロール

ロール 材料 2人分

鶏胸肉 1枚
生ハム 2枚
パプリカ、キャベツ、白菜など、お好きなお野菜 適量
塩コショウ 適量
セージ、もしくはローズマリー 適量

(ソース)
イタリアンパセリ 40グラム
ゆで卵 1個
ケッパー 大1
オリーブオイル 大2
赤ワインビネガー 大2
タイム 少々

作り方

1、鶏胸肉を脂身を全て取り除き、厚さを均等にするように
観音開きにする。

2、1の上に生ハムを乗せ、セージやローズマリーを生ハムの
上に何枚か乗せる。その上に、刻んだ野菜を並べる
(この時、パプリカの赤や黄色があるほうが彩りが美しいので、
是非、パプリカ使って下さいね)

3、全てを乗せ終わったら、ロール状に巻いて塩コショウする。

4、蒸し器に3を入れて約30分蒸した状態にする。

5、ソースは全ての材料をフードプロセッサーにかけて出来上がり。

6、4を取り出し、2センチから3センチの厚さに切っていく。
その上にソースをかけてお皿にお野菜を散らして出来上がり!

ダイエット中でもたんぱく質をきちんと摂取しないと、
若い頃と違って、肌にも髪にも艶やかさが失われます。
そんな時に、私がよく食べるのは鶏の胸肉。
脂身をしっかり取り除き、オイルを使って調理をするのではなく、
余分な油を落とすように蒸し焼きにします。

オイルは必ずエキストラヴァージンオイルを使用。
エキストラヴァージンオイルとは・・・・
オリーブの実から取れたジュースがオリーブオイル。

そのオリーブオイルの中でも1番絞りがエキストラ
ヴァージンオイルです。

風味も良く、身体にも一番良いといわれておりますので、
是非、オリーブオイルの中でもエキストラヴァージン
オイルを使用して下さいね。

今回のソースは私の著書「オリーブオイルでやさしいイタリアン」の
中でも、ご紹介させて頂いておりますが、サルサベルデといいます。
緑のソースという意味です。

私が年間通してよく作る万能ソースの一つです。

今回はイタリアンパセリを使いましたが、置き換えとしてサラダほう
れん草、ブロッコリーなどもオススメですよ。

鶏肉や白身魚のソースとしても抜群ですが、カリッと焼いたバゲット
の上に塗るだけでもいいですし、更にその上に生ハムを乗せて、パ
ルミジャーノの薄切りを乗せ、ちょこんとタイムで飾る。

彩り美しいアンティパストになりますよ。

炭水化物を余り取りたくない方には・・・

是非、大根やカブの薄切りの上に乗せて頂くのもオススメです。

お野菜が足りないな・・・と、感じた時には、

是非、ソースからもお野菜を摂取致しましょう!

photo49_3

山田晶紀子先生の写真つきプロフィール

山田晶紀子 料理研究家

東京、名古屋で料理教室主宰。
オリーブオイル、料理のセミナー講師。

元国際線CA。在職中に各国の料理に興味を持つ。

野菜ソムリエ、フードアナリスト、オリーブオイルソムリエ

文藝春秋社より「オリーブオイルでやさしいイタリアン」出版

photo49_2

これから徐々に掲載していきます。

エキストラヴァージンオイルを取り入れたイタリアン料理をこよなく愛す、美肌美人で美食家、かつ、料理家の山田晶紀子先生が、当院のページを読まれる皆様に、多くの味を堪能し研究したお気に入りのアンチエイジングレシピを提供して頂ける事となりました。

徐々に掲載していきます。お楽しみにして下さい。

是非、これからイタリアンを勉強しようと考えている人は、是非、レシピを参考に作られてみて下さい。(矢追)

photo49_1



矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら