女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

HOME >  婦人科最新情報  >  PMS  > 

月経前症候群(PMS)

この病気は、月経前14日(排卵日付近)より、胃腸障害、精神神経症状などの体調が悪くなる病気の事を言います。排卵以降のホルモン異常がかかわる病気です。
月経開始から21日目頃の黄体中期と言う時期に、採血でホルモン検査を行い治療方針を立てます。治療方針には、漢方治療、ホルモン治療などを中心に各種治療法をご提案しております。



矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら