女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

HOME >  美容皮膚科最新情報  >  ニキビ  >  《身体の中からと皮膚表面から同時に治して行くのがベスト》

《身体の中からと皮膚表面から同時に治して行くのがベスト》

ニキビには色々なタイプがあります。赤ニキビ・炎症性ニキビ・白ニキビ・黒ニキビ・ニキビ痕の赤み・ニキビ痕の凹凸など多くのタイプがあります。あなたはどのタイプになりますか?
当院では、通常の治療でなかなか治らない方のために、女性ホルモンや各種ホルモン検査の結果を考慮した適切な治療を行います。
治療は、《身体の内面》からの治療と《皮膚表面》を光療法(IPL・RF・フォトRFリファーム)を利用し対応します。それにより、今までに良好な成績を出しています。

是非、なかなか上手くいかなかった方(難治性のタイプの方)は一度ご相談ください。

光治療情報は以下のページをご覧下さい。

(PC版ページ)

http://www.yaoi.org/photom/articlecategory/37/45/


HOME >  美容皮膚科最新情報  >  たるみ  >  治療後のフォローアップ

治療後のフォローアップ

1:注射部位をマッサージしないようにする。
2:治療後、すぐに日常生活に戻って問題ない。
3:2週間以内に経過観察を行う。

経過観察内容;左右対称性・満足度など

矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら