女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

HOME >  婦人科最新情報  >  女性のガン全般  >  下平式高周波手術器(EMC適合)を使用後の経過

下平式高周波手術器(EMC適合)を使用後の経過

上の患者様が病理検査の結果のため受診されました。病理結果は、病巣が的確に取り除かれ良好な結果でした。
なにより、術後3時間に膣内へ入れたタンポンをはずすしたところ、ほんのわずかに、ピンク色の分泌物のみしか付着していなかったと話されていました。仮にタンポンに付着した出血量が2mlとしても全過程で5mlの出血量です。この器械は、安心して使用できる器械と思い、当院で継続利用することと致しました。

日帰り治療を考えている方は、1度ご相談下さい。


矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら