女性の悩み

お電話でのご予約はこちら

HOME >  婦人科最新情報  >  女性のガン全般  >  マイナーラジオナイフユニットを利用した組織診

マイナーラジオナイフユニットを利用した組織診

子宮膣部の細胞診で異常を認めた場合には組織検査を致します。
当院では検査後の出血による不安をなくすため、写真のように
マイナーラジオナイフユニットを利用して対応を致しております。

写真左上が、摘出部分を狙っているところ。
右上が、直接組織に接触しているところ。
左下が、切除して出血を認めているところ。
右下が、組織を充分摘出し、電気凝固による止血を行った状態です。

このように、安心して検査が受ける事が可能となります。
受診を考えている方は、安心して受診下さい。
もちろん、多施設からのご紹介も可能です。
情報提供書を持参して受診下さい。

photo16_5


矢追医院facebookページタイムラインの写真集気になる美容治療画像をクリックして情報を得よう!
>>その他の治療写真などはこちら