当院スタッフより、みなさんへ。先生が撮影した写真付きのお知らせのコーナーです。


┣育毛  



薄毛治療のポイント!
薄毛の原因は男性ホルモンの影響、ストレス、栄養不足と様々です。いずれも成長因子が不足し、毛髪の成長シグナルが止まってしまっている原因として共通しています。

成長因子とは動物の体内において、特定の細胞の増殖や分化を促進するタンパク質の総称です。現在では細胞と細胞の間の信号物質として働くことが分かっています。この成長因子の不足により毛髪成長シグナルが止まると、毛髪の成長・再生も止まり、薄毛が進行して行きます。

薄毛治療のポイントは「成長因子」を補い、止まってしまった成長シグナルを正常に戻す事です。

代表的な女性の脱毛の種類にはこのようなものがあります。
薄毛が気になり始めた方々ようこそ。お待ちしていました。

最近、薄くなったな?ごまかす為に、髪型をどうしようかと悩まれていませんか?また、シャンプーやリンスなどは何が良いかなど悩んでいませんか?

脱毛の種類には、大きく分けて以下の種類があります。あなたのは、どのタイプにあたりますか?

現在、当院の美容皮膚科《育毛外来》ではビタミン療法と漢方療法を中心とした治療を行っています。しかし、患者さまからの多くの要望より【スカルプヘアーコース】を作る事を検討しています。出来ましたら、この場所へお知らせをいたします。


■代表的な女性の脱毛の種類

◆牽引性脱毛症:ヘルメットなどが原因となるタイプです。

頭髪が《持続性で過度に引っ張られる事》によって発生する脱毛です。《頭皮に負担のかからない髪型》に変えるのがポイントです。時間がある時に、《頭皮マッサージによる血行を促進》して予防しましょう。

◆分娩後脱毛症:育児によるストレスがなければ戻るタイプです。

出産により胎盤が娩出すると、女性ホルモンが一気に減少します。数か月は良いのですが、人により2から3か月後になると洗髪が怖いくらいに抜け毛が見られます。しかし、安心して下さい。分娩直後までのホルモン状態にはなりませんが、《排卵がある頃から徐々にホルモンバランスが元通りになる》ため、抜け毛も元に戻ります。ただし、《産後うつ・育児不安》や《育児ノイローゼ》などによるストレスが《抜け毛を助長する要因》となります。 育児も是非、パパに手伝ってもらって下さい。

◆びまん性脱毛症:ストレス・栄養障害・血行障害・頭皮の日焼けなどが原因

女性の悩みとなる薄毛症状で最も多いタイプです。頭部全体の髪が均等に脱毛し、毛髪が全体的に薄くなります。特に髪の分け目の皮膚が透けて見えるタイプです。年齢的には、30代後半の中年以降の女性によくみられます。


◆脂漏性脱毛症:オイリースキンの人がなりやすいタイプ。

皮脂の過剰分泌によって頭皮に炎症を起こす脱毛症です。脂分の少ない食事に変える等の食生活の改善や、正しいシャンプーで頭皮を清潔に保つようにしましょう。

◆ひこう性脱毛症:乾燥肌の人は気をつけましょう。

乾燥したフケを伴う脱毛症です。《フケが毛穴を塞ぐ》事で炎症を起こし、発毛出来なくなります。《過度の洗髪》などによる皮脂の取り過ぎが原因になります。洗髪の回数を減らすなどして頭皮を痛めないようにしましょう。


★宜しければ、あなたの脱毛のタイプを教えてください。

 http://www.yaoi.org/enquete/enquete.cgi

女性ホルモンが育毛の救世主
最近、抜け毛が気になりませんか?

ダイエットしていませんか? 

3ヶ月間月経がないことないですか?


抜け毛の原因は、ストレス・毛染め・栄養障害とともに女性ホルモン分泌不全などが原因となることがあります。

《こんな症状は危険信号です》

肩こり・頭痛・のぼせ・耳鳴り・皮膚が乾燥し蟻が皮膚の上を歩いているようなチリチリ感、さらに物忘れはありませんか?

これははみな、更年期症状と同じなのです。つまり、若くして卵巣からの女性ホルモンが出ていない状態で見られることなのです。

このことは、出産後に一気に髪の毛が抜ける点と、閉経前後になると抜け毛が多くなることからも分かります。


出産や閉経を経験された方に伺います。 いかがでしたか?


つまり、女性ホルモンがなくなることが大きな影響を閉めているのです。


女性ホルモンは顔など肌のコラーゲン量を一定に保つだけでなく、頭皮のコラーゲン量に対しても影響されるのです。


《当院でおこなっている治療法》

当院では各療法に加えて、採血で女性ホルモンを測定しながら不足した分を補う補充療法を行っています。

ご希望の方は、一度ご相談ください。


いつまでも張りのある毛髪でいたいですね。

女性用育毛剤 『ロゲイン2%』
下の写真は、当院で取り扱う男性用育毛薬『ロゲイン5%』(写真右)と女性用『ロゲイン2%』(写真左)です。それぞれ、液状 60mLで通常の使用量で 30日分です。

ご希望の方はご相談下さい。
 

女性用育毛剤 『ロゲイン2%』・『ロゲイン5%』入荷しました。
女性と男性の薄毛のための『ロゲイン』が入荷しました。

ご希望の方は、受付で『ロゲイン』〜本と伝えて下さい。
 

パントガール(Pantogar):髪の毛と爪のために
パントガール(Pantogar)は、女性の育毛内服薬です。

特に、女性の“びまん性脱毛症(薄毛、細毛、白髪予防)”治療に非常に有効な治療薬です。パントガール(Pantogar)の有効成分が毛根を強力に活性化し、「生え際や分け目が薄く見え、全体の毛髪が薄くなる」などといった女性特有の薄毛でお悩みのある方は是非、3ヶ月間お試し下さい。

さらに、パントガールは爪がもろい、割れる、弾力がないなどにも有効で痛んだ爪質を改善します。

是非、お試し下さい。

90カプセル(30日分) 15,750円


下の画像は、当院で配布しているパントガール小冊子の内容です。
 

そろそろ気になる薄毛・今からの予防対策
そろそろ、頭のてっぺんの薄毛が気になる時期に差し掛かる時期になります。

当院では患者様に漢方やビタミンの内服と育毛剤ミノキシジール(ロゲイン2%)はご自分で行って頂きます。

そして、頭皮のマッサージを行いながらビタミンの点滴治療を行います。

この点滴は、美白と美肌治療にも含まれている成分も配合しており多面的効果をもたらし好評な治療です。

1度ご相談下さい。

パントガール(Pantogar):髪の毛と爪のために
パントガール(Pantogar)は、女性の育毛内服薬です。

特に、女性の“びまん性脱毛症(薄毛、細毛、白髪予防)”治療に非常に有効な治療薬です。パントガール(Pantogar)の有効成分が毛根を強力に活性化し、「生え際や分け目が薄く見え、全体の毛髪が薄くなる」などといった女性特有の薄毛でお悩みのある方は是非、3ヶ月間お試し下さい。

さらに、パントガールは爪がもろい、割れる、弾力がないなどにも有効で痛んだ爪質を改善します。

是非、お試し下さい。

90カプセル(30日分) 15,750円


下の画像は、当院で配布しているパントガール小冊子の内容です。
 

BENEV(ベネブ)スタンプ治療の治療ペースと価格
治療頻度:1週間に1回(1クール2ヶ月)

1クールの回数:8回
メンテナンス:6ヶ月に1度

金額

お試し価格 1回 ¥50,000(初回のみスタンプ代無料)

その後、1回毎の支払いとするか、8回分のプランにするか決めて頂きます。

1回毎の支払い ¥52,500
スタンプ代:1回¥6,300

8回分 ¥420,000(掲載期間中8回分のスタンプ代無料)

9回以降 ¥42,000
スタンプ代:1回¥6,300

ミノキシジル注射価格
ミノキシジル注射を頭皮内へ直接注入致します。

1回 ¥31,500

1週間に1度のペースで行います。

お試し初回価格 1回 ¥29,800

アレルギーが出た場合には、ミノキシジル注射による以降の治療は行えません。

プラゼンタ注射・ビタミン注射・血液クレンジング
【プラゼンタ注射】

当院の患者さんは、1〜2週間に1度のペースでプラゼンタ注射を行っています。

1アンプル ¥1,500

10アンプル ¥15,000(12月まで 1アンプルプレゼント中)


【ビタミン注射】

当院の患者さんは、1〜2週間に1度のペースでビタミン注射を行っています。

1回 ¥2,500

10回 ¥25,000(12月まで 1回分プレゼント中)


【血液クレンジング】

毛根周囲の血流を増やす事を目的としています。

以下の画像をクリックすると拡大します。ご覧下さい。
 

矢追医院ブログ:発毛・育毛治療(ミノキシジル局注注射・BENEV hair care complex局注注射)など

以下のページをコピペして下さい。

ワードプレスで作成したブログがあります。

患者さんの承諾を得て、イメージ的な治療の流れが分かる写真を掲載しています。ご覧下さい。

http://wordpress.yaoi.org/?p=630

写真は使用するスタンプです。
 


TOPページへ

Copyright© YAOI Clinic. All rights reserved.
このホームページの掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます