当院スタッフより、みなさんへ。先生が撮影した写真付きのお知らせのコーナーです。


■皮膚科最新情報



症状が出た数日前の出来事をメモし持参して下さい。
症状が出ましたら、以下の事をメモをしてみましょう。
また、受診前の数日でも経過を記録しておいて下さい。

《記録しておいてほしい項目》

いつから出たのか。はじめに出た部位は。どこからどこへ広がったのか。熱があるのか。痛みがあるのか。痒みがあるのか。症状が出た数日前に食べたもの。症状が出た数日前に出かけた所。症状が出た数日前、症状がある部位へ直接付けていた物(金属・ゴム・手袋・バックル・毛染めなど)。最近飼った(触った)動物。ホコリっぽい所に行ったのか。介護職を行なっているのか。タンスから洋服を入れ替えたりしたか。古い人形があるのか。会社・学校・幼稚園・保育園・家族(同居人)はどうなのか。先細りの靴を履いているのか。ストッキングが破けやすいのか。


以下症状に付きご相談下さい。

アトピー性皮膚炎・湿疹・接触性皮膚炎・爪周囲炎・花粉症・日焼け・尋常性座そう(ニキビ)・ヘルペス(口唇・陰部)・蕁麻疹・白癬(爪・手・足・陰部)・とびひ ・乾癬・虫さされ・毛包炎・アテローム(粉瘤)・薬疹・虫刺れ・ホクロ・イボ・ミズイボ、ウオノメ・タコ・皮膚角化症・皮膚掻痒症・術後性肥厚性瘢痕・ケロイド・掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう) など。

イボ・ホクロ摘出
治療部位は全身が可能です。

光老化や年齢で生じるイボやホクロを局所麻酔後に炭酸ガスレーザーで摘出致します。

費用:1mm 3,000円(診察代別途)

ご希望の方は、診療日に電話(03−3890−3387)でお申し込み下さい。
 

殺菌作用のあるオゾン水を取り入れました。
肌荒れ、ニキビ、水虫など皮膚疾患で悩まれている方で、試してみたい方はお申し出下さい。
 

年と共に出来る血管腫
年齢と共に気になる病気。皮膚に写真のようなものありませんか?


赤い小さな盛り上がりの血管腫、老人性血管腫と言われる皮膚の老​化現象です。

老人性血管腫は血管の集合体のため赤く見えます。

当院で行っているこの治療は、皮膚から盛り上がっている部分の血​管腫を瞬時に炭酸ガスレーザーで蒸散処置致します。(イメージは​焼いてしまう事です。)

術後は皮膚に少し穴があいていますが1週間ほどで埋まります。


治療は、治療前に麻酔クリームを塗ってから行います。

レーザー照射時間は、この写真の症例で1から3秒ほどで終わります。

気になる方はご相談ください。
 


TOPページへ

Copyright© YAOI Clinic. All rights reserved.
このホームページの掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます