当院スタッフより、みなさんへ。先生が撮影した写真付きのお知らせのコーナーです。


┣定期検診  



ピンクリボン運動/大切な乳房検査
休みに行う婦人科検診(乳がん検診・子宮がん検診)のお知らせです。

●ピンクリボン運動●

日本の女性の20人に1人が乳がんになると言われています。当院では、触診と超音波エコー検査で行っています。(マンモグラフィの圧迫に耐えられない人に対してスクリーニングし、必要と認めた方は、大学病院などへ紹介を致します)

早期発見のためには定期的に検診を受けること。自分のためだけでなく、家族や大切な人の未来のためにも、自発的に検診する事です。

かかりつけ医として診察させていただきますのでご相談下さい。


受診する日は、月経終了後から排卵日までの間または、しこりや痛みがある時、さらに色が付いたミルク(乳汁)が出ている時に受診できるよう電話予約をして下さい。

電話:03−3890−3387

妊娠中期までの妊婦健診
尿検査で妊娠反応が陽性となった方はご連絡をして下さい。

超音波エコーで正常妊娠(子宮内妊娠)を確認致します。

確認が出来ましたら、当院では以下のページにある、

『超音波エコーアルバム』を全員にプレゼントをしております。

(PC)https://www.yaoi.org/papamama/index.html

(携帯) http://www.yaoi.org/i/goods.html


また母子手帳は、赤ちゃんの心拍が確認出来ましたらもらいに行くよう指導致します。

その後の健診は、妊婦健診無料券を利用しながら行なっていきます。

(尚、妊娠20週前の超音波エコー検査は自費となります)


★出産場所に関して★

最寄の産院をご紹介を致しますが、ご希望がありましたらお伝え下さい。

ご希望の時に、ご紹介状をお書き致します。お申し出下さい。

スタッフ一同、こころ和む環境で対応をさせて頂きます。


★ 休日の健診はパパ・ご家族と一緒 ★

妊娠12週を過ぎたら、お腹の上からエコーを行なう事が可能です。

宜しければ、お申し出下さい。

乳房疾患(乳がん健診)
乳房疾患には色々なものがあります。

特に、皆さんに行なって頂きたい事は、月経後に右掌で左の乳房を、

左掌で右側の乳房を押すようにどんどん触って下さい。


特に、乳頭の外側上の場所をC領域と言い、乳癌が出来やすい場所となります。

イメージは、握りこぶしのデコボコのように触れるものがあるかどうかです。

表面がつるつるしているものは良いタイプの場合である事が多く、

そうでない場合には悪いタイプである事があります。


自己判断せず、気になる場合には月経終了後に合わせて受診下さい。


●触診と超音波エコーでおこなう乳癌健診受付中

●乳がん遺伝子検査を追加しました。

当院で行う、乳がん遺伝子検査解析対象遺伝子は以下の通りです。

bcl-2,CEA,CGA,c-met,c-myc,COX2,CyclinD1,EGFR,Gli1,
Her-2/neu,HIF-1α,HnRNP A2/B1,MAGE-A1,MMP-2,VEGF-A

行なう事で、現状、将来の予測、再発の予測を知ることが出来ます。


検査は採血で行います。

費用:84,000円(税込価格)

ご希望の方はご連絡して下さい。

『ピンクリボン』乳がん検診:エコー・腫瘍マーカーで評価致します
『ピンクリボン』乳がん検診のお知らせ。

当院では、超音波エコー・採血・触診で検査を行っております。

費用:5,250円

《オプション》ご希望の方は受付に伝えて下さい。

乳がん腫瘍マーカー(BCA225、抗p53抗体、NCC-ST439):10,500円

子宮頸がん・体がん・卵巣がん腫瘍マーカー5種:21,000円


ご希望の方は診療時間内に03−3890−3387までご予約下さい。

足立区子宮がん検診(無料)の用紙請求先
20歳以上(年度末年齢)で原則今年度偶数年齢を迎える女性区民を対象とした、問診、膣鏡診・頚部細胞診検査による子宮がん検診があります。

足立区子宮がん検診(無料)の用紙請求は以下までお願いいたします。
用紙が届きましたら、03−3890−3387まで検査の予約をお申し込み下さい。

所属名:足立保健所健康推進課成人保健係
電話番号:03-3880-5121  内線: 2136
FAX番号:03-3880-5602
メールアドレス:k-suisin@city.adachi.tokyo.jp

足立区 子宮がん検診 詳細ページは以下をご覧下さい。
http://www.city.adachi.tokyo.jp/007/d16800116.html

無料健診と同日にHPV-DNA検査などの自費検査が可能です。
■なかなか受診できない働く女性の方へのご提案■

足立区の無料検査の時には保険診療が出来ませんが、症状に対して、同日に自費診療として対応することは可能です。(別の日に受診して頂ければ症状に対して保険診療となります。)

もちろん、婦人科ドックやブライダルチェックを受ける事も可能です。

たとえば、HPV-DVA検査(スクリーニング:良性タイプなのか悪性タイプの判別 10,500円、タイピング:16型・18型などが分かる検査 21,000円)、各種検査(採血・超音波検査・おりもの検査など)があります。詳細は、当日に直接先生とご相談下さい。

同日に行う子宮体癌検査、子宮筋腫と卵巣腫瘍の精査
子宮癌には、子宮頚癌と体癌があります。区で行う無料検査は前者の頚癌のみが対象となります。

自費となりますが、頚癌検査の後にそのままの状態で体癌検査も行うことが可能です。ご希望の方は、検査前にお伝え下さい。

また、ご希望の場合には、自費となりますが超音波診断装置による子宮筋腫、卵巣腫瘍、乳癌検査もおこないます。受診時にお申し出下さい。

2価ワクチン、定期健診を行い問題がなければ。
現在の2価(HPV16型・18型)ワクチン『サーバリックス』では性感染症である尖圭コンジローマの予防は出来ません。

さらに、今のサーバリックスを接種しても、コンジローマに対するHPV6型・11型のオプションがありません。

そのため、しっかりと子宮がん検診をおこない、問題がないと診断されている人は、コンジローマ予防も含む4価(HPV6型・11型・16型・18型)ワクチンの発売を待っても良いと考えています。

当院では、4価ワクチン発売を期待する患者が多く待機しているのも事実です。

子宮がん検診で正常である事を確認するため、自費でも毎年必ず行っておきましょう。

当院は、子宮頸がんだけでなく、子宮体癌、卵巣癌、乳癌に関しても癌ドック(健診)を行っています。

健康に気をつける方は、年2回コースを受けています。

色々とご相談ください。親身になって対応致します。

月経直後にすすめる検査
検査予約希望する方は必要な項目のみを残し以下の検査希望者情報と一緒に
clinic@yaoi.org
までメールして下さい。

検査日・予約時間・検査費用は折り返し御連絡させていただきます。


□おりもの検査【内診台】:(色がクリーム・ピンク・緑色、
              痒みを伴うタイプ、チーズ様、
              ヨーグルト様、あわのあるタイプ、
              臭いがきついタイプの人におすすめです。

□子宮頸癌検査【内診台】:不正出血のある人や癌家系の人におすすめ。

□子宮体癌検査【内診台】:不正出血のある人や癌家系の人におすすめ。

□子宮頸癌・体癌検査【内診台】:同日検査の方が頸癌・体癌単独より
                コストがかかりません。

□卵胞刺激ホルモン(FSH)【採血】:卵胞を大きくしていく為の
                  ホルモンが分泌しているか確認。

□プロラクチン(PRL)【採血】

値が高いと排卵障害や不妊症、更に流産の原因となりうる
ホルモンです。ストレスや睡眠障害でも高くなります。

□乳癌検診:触診法と超音波検査で行い、あやしい場合には
      大学病院(乳腺外来)へ紹介します。



■検査希望者情報
 
連絡先 〒□□□-□□□□

氏名             年令    歳

電話             E-mail

検査希望日:第1希望     第2希望     第3希望  

希望時間:(土曜日、第3以外は午後のみ)  午前  午後

以上の内容で検査予約致します。

排卵頃にすすめる検査
検査予約希望する方は必要な項目のみを残し以下の検査希望者情報と一緒に
clinic@yaoi.org
までメールして下さい。

検査日・予約時間・検査費用は折り返し御連絡させていただきます。


□尿中LH【尿】

 尿検査で判定します。これが高いとまもなく排卵です。
 弱陽性の場合、排卵するには少し日がかかるか、排卵後数日
 経っているかと判断します。

□超音波エコー【内診台】

受精に必要な子宮内膜の厚さと卵巣内の発育卵胞径を見ます。
尿中LHが弱陽性の場合これを行うことで、より排卵の前なのか
後なのか検討出来ます。もちろん、子宮筋腫や卵巣のチェックも
別扱いでなく一連として見ます。

□頸管粘液検査【内診台】

妊娠するために精子が子宮内に泳ぎやすいか粘稠性などを見ます。


■検査希望者情報
 
連絡先 〒□□□-□□□□

氏名             年令    歳

電話             E-mail

検査希望日:第1希望     第2希望     第3希望  

希望時間:(土曜日、第3以外は午後のみ)  午前  午後

以上の内容で検査予約致します。

黄体中期(排卵7日目後、もしくは予定生理の7日前頃)にすすめる検査
検査予約希望する方は必要な項目のみを残し以下の検査希望者情報と一緒に
clinic@yaoi.org
までメールして下さい。

検査日・予約時間・検査費用は折り返し御連絡させていただきます。


□超音波エコー【内診台】

 排卵した確認と未破裂卵胞の有無の確認、更に子宮内膜の厚さ計測。

□LH(黄体ホルモン)【採血】
 
 排卵してから分泌されるホルモンです。

□P4(プロゲステロン)【採血】:排卵の有無がわかります。

□E2(エストロゲン)【採血】

 子宮内膜の厚さに関係します。少ないと内膜も薄くなり
 着床障害となります。やはりイメージとして、ふわふわなベットの
 ような環境の方が受精卵も着床しやすいですよね。


■検査希望者情報
 
連絡先 〒□□□-□□□□

氏名             年令    歳

電話             E-mail

検査希望日:第1希望     第2希望     第3希望  

希望時間:(土曜日、第3以外は午後のみ)  午前  午後


以上の内容で検査予約致します。


TOPページへ

Copyright© YAOI Clinic. All rights reserved.
このホームページの掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます